• ニュース

2015年7月10日 | アジア

第2回トヨタ・メコンクラブ・チャンピオンシップ、今年はタイも出場

大会概要記者発表会の模様

メコン地域各国の優勝チームが参加するサッカー大会「第2回トヨタ・メコンクラブ・チャンピオンシップ(TMCC 2015)」の大会概要がこのほど発表された。今大会からは、前回出場のベトナム、カンボジア、ラオス、ミャンマーに加えてタイのチームも出場する。

それによると、今大会では、カンボジア、ラオス、ミャンマーのチームが1回総当たりの1次ラウンドに出場(うち1試合がホーム開催)し、この勝者がベトナムのチームとの準決勝に進出。タイのチームは決勝からの出場となる。

今大会の賞金額は、1位が7万5000USD(約915万円)、2位が5万USD(約610万円)、3位が3万USD(約366万円)、4位と5位が1万USD(約122万円)となっている。

なお、前回大会は、ベトナム東南部ビンズオン省にてセントラル方式で開催され、地元のベカメックス・ビンズオンが優勝し、初代チャンピオンに輝いている。今大会では、1次ラウンド、準決勝、決勝までの5試合を、それぞれのホームで開催することになっており、規模がかなり拡大された。試合日程および会場は下記の通り。

1次ラウンド
11月1日(日):ラオス vs カンボジア(ヴィエンチャン市アヌウォン・スタジアム)
11月22日(日):ミャンマー vs ラオス(ヤンゴン市トゥウンナ・スタジアム)
11月29日(日):カンボジア vs ミャンマー(プノンペン市オリンピックスタジアム)
準決勝
12月6日(日):ベトナム vs 1次ラウンドの勝者(ハノイ市ハンダイ・スタジアム)
決勝
12月20日(日):タイ vs 準決勝の勝者(バンコク市スパチャラサイ国立競技場)

ベトナムフットボールダイジェスト