• ニュース

2015年8月25日 | アジア

AFFアウォーズ2015、躍進著しいタイが主要賞を独占

受賞したタイ代表の面々

受賞したタイ代表の面々

ASEANサッカー連盟(AFF)はミャンマー・ヤンゴンで22日、第2回目となる東南アジアサッカーの年間表彰式「AFFアウォ―ズ2015」を開催した。今年は男子・女子ともにタイが主要賞を独占。注目の男子MVPにはFWチャナティプ・ソングラシンが選ばれた。なお、ベトナムからはFWレ・コン・ビンがベストゴール賞とベスト11に輝いた。

主な受賞者は以下の通り。

最優秀チーム(男子):タイ代表
最優秀監督(男子):キャティサック・セーナームアン監督(タイ)
最優秀選手(男子):チャナティプ・ソングラシン(タイ)
最優秀チーム(女子):タイ代表
最優秀監督(女子):ヌエングルタイ・スラトンビアン(タイ)
最優秀選手(女子):ニーサ・ロムエン(タイ)
最優秀若手:アウン・トゥー(ミャンマー)
ベストゴール:レ・コン・ビン(ベトナム)

AFFアウォーズ2015ベスト11

AFFアウォーズ2015ベスト11

ベスト11:
GKカウィン・タンマサッチャーナン(タイ)
DFムハマド・シュコル・アダン(マレーシア)
DFタナブン・ケサラット(タイ)
DFピーラパット・ノートチャイヤ(タイ)
DFハリス・ハルン(シンガポール)
MFサーラット・ユーイェン(タイ)
MFファム・タイン・ルオン(ベトナム)
MFクルークリット・タウィカン(タイ)
FWサフィク・サリム(マレーシア)
FWチャナティプ・ソングラシン(タイ)
FWレ・コン・ビン(ベトナム)

記事提供:ベトナムフットボールダイジェスト