• ニュース

2016年3月24日 | 中国

「U15足球連盟杯@広州恒大足球学校」FC東京・FC今治が参加

3月27日~4月2日の期間で「足球連盟杯」が広州恒大FCサッカーアカデミー「恒大足球学校」で開催される。対象は2001年1月1日以降生まれのU-15で、中国4大サッカーアカデミーである、広州恒大・広州富力・杭州緑城・山東魯能、香港から南華FC、オーストラリアからシドニーユナイテッド、日本からFC今治・FC東京が参加する。

【動画】恒大学校 50面ピッチ練習風景

  • Aグループ:恒大足校・富力足校・南華FC・FC今治
  • Bグループ:魯能足校・緑城足校・シドニーU・FC東京

グループリーグから上位下位トーナメントを行う。

50面のピッチを保有する中国最大のサッカーアカデミー・恒大足球学校

50面のピッチを保有する中国最大のサッカーアカデミー・恒大足球学校


また恒大足球学校では、今夏にスペイン分校のチームの規制期間中に国際大会を開催する。

当研究所も今大会に引き続き日本側のサポートをする予定。

(大会・出場のお問合せ窓口)
http://ja.ifaf.asia/contact 担当:松下まで