• ニュース

2017年7月23日 | インド

アビスパ福岡U-18がベンガルールFC U-18と対戦 日印友好交流年事業


図1インドの主要都市バンガロールの「バンガロール日本人会 – バンガロール日印友好プロジェクト」が、2017年の日印友好交流年を記念して「ベンガルールFC U-18対アビスパ福岡U-18」の試合が8月5日(土)にバンガロールフットボールスタジアムにて開催することを発表した。日印友好交流年事業としてサッカーを通し、日本とインドの友好交流深化を当事業の目的としており、在ベンガルール日本国総領事館からも後援を受ける。

今シーズン、アビスパ福岡はJ2で上位に位置し、ベンガルールFCはインド・スーパーリーグへの参戦が決まり、AFCカップも勝ち残っている。今回はそのユースチーム同士が対戦することになった。同年10月にインドで初めて開催されるFIFA W杯 U-17に出場予定の選手の参戦も予定されており、現地メディアなどからの関心も高い。ベンガルールFC関係者は「日本のようなサッカーのレベルが高い国のチームと同世代同士で試合をすることは、自分たちが今世界でどれくらいの位置にいるのか明確になり、今後のインドサッカーのレベル向上に必ず繋がる」と試合に対して期待を膨らませている。今後、アビスパ福岡をはじめとしたJリーグクラブがこのような交流試合などを含めた交流・アジア戦略を進めていくことは、現地における日本サッカーの認知度アップ、技術力に繋がるのではと期待されており、一方で日本側にとっても、今の日本サッカーに足りない部分を補ってくれるのではないだろうか。


日印友好交流年事業「ベンガルールFC U-18 対 アビスパ福岡 U-18」

実施日時:2017年8月5日(土)15:30 キックオフ
会場:バンガロールフットボールスタジアム(インド/バンガロール)
外務省ウェブサイトURL: http://www.mofa.go.jp/mofaj/s_sa/sw/in/page25_000627.html
【主催】 日印友好交流プロジェクト バンガロール日本人会
【後援】 在ベンガルール日本国総領事館
【協賛】 TOYOTA KIRLOSKAR MOTOR PVT.LTD. / Epson India Pvt.Ltd. / TOYOTA TSUSHO INDIA PVT. LTD. / YASKAWA India Private Limited / IFFCO-TOKIO General Insurance Co. Ltd. / Dept. IT, BT and S&T Government of Karnataka / バンガロール日本商工会 / まつばや百貨店株式会社
【協力】 Internet Academy India / INDO NISSIN PRIVATE LIMITED / CASIO INDIA CO., PRIVATE LIMITED / Japanese Restaurant Sakae / The Chancery / Sakra World Hospital / Kingfisher / Casa de Bengaluru