• ピックアップ

2017年11月8日 | カンボジア

カンボジアビール マンチェスター・シティとパートナーシップ契約

「カンボジアビール」の製造元であるクメールビバレッジはイングランドプレミアリーグ所属のマンチェスター・シティと3年間の東南アジアのビールパートナーとしての契約を結んだことを発表した。近年、多くのアジアの企業とパートナーシップ提携を結んでいるプレミアリーグのチームだが、今回マンチェスター・シティとしては初のカンボジア企業との提携になった。これをきっかけに、今後更にアジアマーケットのプレゼンスが大きく広がることは間違いないだろう。尚、カンボジアビールのロゴはホームゲームでLEDボードにて流される予定となっている。(研究員C)

出典元:
カンボジアビール プレミアリーグのビールパートナーに[経済]http://business-partners.asia/cambodia/keizai-20171106-beer/

カンボジア進出に役立つ情報を提供。ASEAN・東南アジアで注目されるカンボジア。カンボジアの様々な情報をお届けいたします。 (出典元ページへ)