• ピックアップ

2017年12月2日 | ミャンマー

吉本興業がアジアのスポーツも手がける!まずはミャンマー代表

代理店としてミャンマー代表のユニフォームに全日空をアサイン。吉本興業が「住みますアジア芸人」を展開する、台湾・タイ・インドネシア・マレーシア・ベトナムなどのアジア各国で今後、同種の事例が展開されるかもしれない。なお、ANAが日本以外で国代表チームの公式エアラインスポンサーとなるのは初で、これまでミャンマー人の空港地上ハンドリング業務の技能研修生の受け入れなどを行ってきているという。(研究員M)

出典元:
吉本興業のニュース - 吉本興業 アジアでスポーツビジネス、巨大市場に“入れてんか” - 最新芸能ニュース一覧 - 楽天WOMANhttps://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/sponichin_20171130_0063

吉本興業 アジアでスポーツビジネス、巨大市場に“入れてんか”, 芸人6000人が所属する吉本興業がスポーツビジネスで本格的にアジア進出することになった。野球やサッカー選手のマネジメントだけでなく、代理店としての業務にも手を広げる。29日には第1弾として、全日空がサッカー・ミャンマー代表のオフィシャルスポンサーとなることを現地で発表した。 吉本関係者は「お笑い同様、スポーツも今後国際的な成長が期待される分野。エージェントとして日本人選手や企業の海外進出、逆に海... (出典元ページへ)