• ピックアップ

2017年9月11日 | アジア

レヴァンドフスキがアジア戦略についてわりと冷静に指摘

たしかにアジアのマーケットでは、自国のクラブも含めて誰しもがプレミアリーグと戦わなくてはならない。それでもやるか否かはクラブのポリシー。バイエルン・ミュンヘンは2016年に上海に事務所を開設している。【研究員M】

出典元:
レヴァンドフスキ、バイエルンのアジアツアーや補強ポリシーに苦言http://kicker.town/muenchen/2017/09/64848.html

ネイマール、ウスマン・デンベレ、ロメウ・ルカク、アロバロ・モラタ、そしてまずはレンタルで加入となったムバッペも来年にはこのリストに顔を出すことになる。 (出典元ページへ)