• ピックアップ

2017年10月17日 | ミャンマー

国際交流基金とJリーグ、セレッソ大阪がミャンマーでサッカー指導を実施

国際交流基金とJリーグおよびJFAが行っているこの活動はミャンマーに限らず、ASEAN各国に展開され、それぞれの国で各種アクティビティが行われている。Jリーグのアジア戦略とも連携し、これらの活動から未来のASEAN Jリーガーが生まれたり、アジアを代表する選手が生まれてくることが期待されている。(研究員K)

出典元:
セレッソ大阪の協力のもと、ミャンマーでサッカー指導を実施!https://www.jsgoal.jp/photo/n-00019239/

国際交流基金アジアセンターとJリーグが主催し、セレッソ大阪の協力のもと、ミャンマーのヤンゴン市にて、ミャンマーの13~16歳の選手達を対象にサッカー指導が… (出典元ページへ)