• ピックアップ

2017年11月20日 | ラオス

大宮アルディージャがラオスでサッカー指導!

今年度も継続的に行われているJリーグx国際交流基金の指導者交流活動。各国に担当としてアサインされているJクラブが日本から指導者を派遣したり、現地から指導者を招聘したり、と交流活動を続けている。こういった活動が種となり、Jのアジア戦略に寄与し、最終的にはアジア各国と日本のサッカーレベルの向上や持続可能な交流活動へと繋がっていくことが期待されている。今年度も今後、東南アジア各国、Jリーグ各クラブの活動が複数予定されている。(研究員K)

出典元:
大宮アルディージャがラオスでサッカー指導!https://www.jsgoal.jp/photo/n-00020162/

本日ラオスでは、国際交流基金アジアセンターとJリーグが主催し、 大宮アルディージャの協力のもと、U-19ラオス代表候補選手を対象としたサッカーの指導が最終… (出典元ページへ)