• ピックアップ

2017年12月9日 | 中国

海外クラブ「爆買い」チャイナマネーも縮小へ

2015年・16年の2年間で中国企業が海外クラブへ投資したクラブ数は18クラブに上り、総投資額は、約14.8億ユーロ(現在レートで、約1,961億円)に達した(※一部投資額未発表)。2015年・7クラブ、2016年・11クラブの投資が、今年になって極端に減少したのは、複数政府部門による海外投資加熱を引き締める政策の影響であり、今後5,000万米国ドル以上の投資案件には特別な許可が必要になったためと推測される。国内若手選手への保護、海外有名選手の爆買いの規制、海外選手の登録人数制限など国内外への引き締めが中国サッカー発展の吉と出るか?凶とでるか?注視したい。
以下は、原文を要約して翻訳。(%は取得した株式の割合)

2015.1 万達・スペイン「アトレティコ・マドリード」4,500万ユーロ 20%

2015.1 合力万盛公司・オランダ「デン・ハーグ」 800万ユーロ 80%

2015.5 莱德斯集団・フランス「FCソショー」 700万ユーロ 100%

2015.9 華信能源・チェコ「SKスラヴィア・プラハ」 1,000万ユーロ 60%

2015.11 星輝互動娯楽・スペイン「RCDエスパニョール」 1,700万ユーロ 56%

2015.11 徐根宝/龍峰集団・スペイン「ロルカFC」投資額未発表 51%

2015.12 華人文化・イングランド「マンチェスターシティー」 3.48億ユーロ 13%


2016.1 双刃剣体育・ベルギー「OHルーヴェン」未発表

2016.5 浙江睿康・イングランド「アストンヴィラ」 7,316万ユーロ 100%

2016.5 中欧体育・イタリア「ACミラン」 5.2億ユーロ 99.3%

2016.6 双刃剣体育・スペイン「グラナダCF」 3,700万ユーロ 98%

2016.6 鉑涛集団鄭南雁・フランス「OGCニース」 4,000万ユーロ 40%

2016.6 蘇寧体育・イタリア「インテルミラノ」 2.7億ユーロ 70%

2016.7 雷曼光電・オーストラリア「ニューキャッスルユナイテッド・ジェツ」 378万ユーロ 100%

2016.7 復星集団・イングランド「ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFC」 5,061万ユーロ 100%

2016.8 奥瑞金・フランス「AJオセール」 700万ユーロ 59.95%

2016.8 棕櫚集団・イングランド「ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC」 3,850万ユーロ 88%


2017.5 双刃剣体育・イタリア「SSDパルマ・カルチョ1913」未発表 60%

(研究員P)