• ピックアップ

2018年9月26日 | タイ

スタジアムにサーキット!男子の「夢の国」にようこそ

タイサッカーバブルの火付け役ともいえるブリーラム・ユナイテッドFCのネウィン代表が8月、同ブリーラムのサーキットでこの秋に初開催となるMOTO GPのプロモーションのため東京を訪れ、サッカー(スタジアム)とモータースポーツ(サーキット)を軸としたスポーツでの都市開発について複数のメディアに語った。
なおチャン・インターナショナル・サーキットのこけら落としとなったレースは、日本発の国際自動車レース「SUPER GT」で、ブリーラムと日本との繋がりはサッカーだけに留まらず深い。(研究員M)

出典元:
“スポーツシティ”として経済効果を上げるタイ・ブリーラム。仕掛け人に聞くその狙い(AUTOSPORT web) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20180913-10341999-carview/

 タイ王国の北東部にある街、ブリーラム。市内の人口だけで見ると2万8000人、ブリーラム県全体で150万人ほどが住む地方都市だが、この街がいま、スポーツを通じて大きく成長しようとしている。その中核を担うのは、サッカーのタイ・リーグ1の強豪ブリーラム・ユナイテッ (出典元ページへ)