• ピックアップ

2018年12月14日 | 日本

Jリーグアジア戦略 仕掛け人の仕事術

リクルートをはじめとした、広告や人材派遣、人材開発業界で修行を積んだうえでスポーツ界へ転職するというのは、実はメジャーなキャリアルート。「プロスポーツの仕事がしたい、でも一般企業も経験したい」、とお悩みの学生さんなどは、ぜひ参考にしていただきたい。前編(日の目を見る、Jリーグのアジア戦略「サッカーに投資すれば、日本企業の進出もうまくいく」)と合わせてお読みください。(研究員M)

出典元:
Jリーグ アジア戦略 仕掛け人の仕事術「新しい出会いは毎月100人以上、個人でメルマガも発行」【Jリーグマーケティング 山下修作】https://agenda-note.com/career/detail/id=763

「提携国枠」で、アジア戦略を加速田岡 Jリーグでは、2014年から「提携国枠」として、アジア(2018年:タイ、ベトナム、ミャンマー、カ (出典元ページへ)